京都出身の中坊進二の朝活のコツ

バナー

京都出身の中坊進二の朝活のコツ


ここ最近流行っていることと言えば、「朝活」です。
朝から色んなことをして充実させようというのが朝活です。
朝早くから行動することによって
ラッシュ時間を避けて出社できますし、
時間の有効利用も出来て一挙両得ということで、
数多くのメディアでも取り上げられています。

私は朝はギリギリまで寝ているタイプです。
朝食すら惜しんで寝ていました。
なので朝活の話を聞いた時は感動を覚え、
自分を変える為に挑戦しました。
朝からプラスになることをすれば、あらゆる面でプラスになる。
それは素晴らしいことだと思えたからです。
ですが、やってみるとやっぱり大変でした。
仕事の準備をしようと思っても、全然起きる事が出来ません。
結局はギリギリまで寝ていて、
以前とは変わらない朝になっていました。

ある時その話を京都出身の中坊進二にしたら、
彼も朝活をしているそうです。
ですが彼の場合は仕事関係などではなく、
自分のしたいことをしているそうです。
例えば読みたい本があればそれを読んだり、
自分が録画した好きなテレビ番組を見ているそうです。
そうやって自分の好きなことをすることで、早起きが出来る。
それが結局は仕事もスムーズになるとのことでした。

その話を聞いた時は衝撃が走りました。
朝活=仕事の為に何かをしなければならない、
そう考えていたので。
京都出身の中坊進二の言うとおり、
好きなことならば早く起きる事が出来ます。
なので、京都出身の中坊進二の話を聞いてから、
朝早く起きて自分のしたいことをするようにしました。
これが正解でした!
最近は見たかったテレビを朝に見るようにしています。
そのおかげでギリギリまで寝ていることはなくなり、
朝食もしっかり食べるようになりました。
心なしか、ギリギリまで寝ていた時よりも仕事の調子がいいです。

スキルアップのためでなく、自分の好きなことをする朝活。
京都出身の中坊進二が行っている、こちらの朝活もいいですよ。
好きなことをしているおかげで、
ここ2週間はちゃんと起きれています。
このまま続けられるように頑張ります!